WPtouchプラグインでピンチイン、ピンチアウトを設定する方法

WordPressで作られたブログを自動でスマートホン向けに最適化してくれるプラグイン「WPtouch」でピンチイン、ピンチアウトができるようになる設定を紹介します。このプラグインは更新速度が速く管理画面上の設定方法も頻繁に変更にされますが、2013年12月28日のVersion 3.1.5での設定方法を紹介します。

まずはWordPressにログインし、WPtouchの設定画面を表示させます。
Core Settingsをクリックします。

20131228_001

Core Settingsのページに「Custom Code」という設定箇所があるので、そこに

とmetaタグを追加します。
 
20131228_002

この追加したタグはスマートフォンのサイトを制作している人には定番のタグですね。viewportの設定をして、user-scalableをyesにして、最大で4.0倍まで拡大させるといった感じです。

最後に「Save Change」ボタンをクリックして設定を保存します。

これでWPtouchプラグインを使ってスマートフォン向けのデザインでピンチインピンチアウトできるようになります。


この記事をかいた人

ドレッド Webクリエイター

WordPressの構築やjQueryによる動的サイトの実装が得意なWebクリエイターです。このブログではWeb制作で役に立ちそうな知識から、プライベートの出来事まで幅広いネタを取り扱っております。ご質問、ご要望はお問合せフォームからどうぞ! お仕事のご依頼はコレカラウェブへ! 2016年10月から放送大学に入学(選科履修生)

WordPress | Posted on 2013/12/28 05:31

※コメントは管理人の承認後に公開されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。