「なら語り 大人の名刺」でプライベート(個人)名刺を作ってみた

こんにちは。ドレッド(@jugedred)です。
最近の私は現在の職場に就職してから1年と半年以上が経ち、相変わらず業務に追われる毎日を過ごしています。

毎日の仕事に加え、2014年は仕事が休みな土日やどうしても参加したい場合は有給を取って平日にも積極的に勉強会やセミナーなどにも参加してきました。そんな勉強会やセミナーでは、名刺交換を行う機会も多いですよね。

仕事で使用している名刺では個人の携帯電話の番号やTwitterのアカウントなども掲載できないため、自社サービスの「なら語り 大人の名刺 http://naragatari.shop-pro.jp/」のサービスを使って、プライベートで使える個人名刺を作ってみました。

「なら語り 大人の名刺」とは天平文様のデザインを取り入れた、ちょっとおしゃれなデザイン名刺のサービスです。私の勤め先の会社がネットショップで販売しています。

私もデザイナーのはしくれなので、自分の名刺はちゃんと自分でデザインしました!!
20150124_002

こんな感じです。

「なら語り 大人の名刺」の中の縦型4のデザインを使ってみました。標準では裏面には万葉集の和歌が記載されるのですが、それもカスタマイズしました。

表面のデザインは左寄せにした文字を左に配置することで、右側に空間を設けました。肩書きは「Web Creator」にしました。まぁ無難なやつで(笑 

裏面は現在のスキルチャートです。あくまでも現在のスキルですが、将来もたいして成長しないだろう(笑) ということで、スキルチャートを掲載してみました。

「なら語り 大人の名刺」のサービスでは、横型が14種類から、縦型は6種類から選択できます。私の会社のデザイナー陣が1つ1つ丁寧にオーダーメイドで名刺の制作を行っています。ちょっとした文字の配置位置のご依頼や、裏面のカスマイズにも対応しています。皆様も会社の名刺とは別に、個人名刺を「なら語り 大人の名刺」で作ってみませんか?


この記事をかいた人

ドレッド Webクリエイター

WordPressの構築やjQueryによる動的サイトの実装が得意なWebクリエイターです。このブログではWeb制作で役に立ちそうな知識から、プライベートの出来事まで幅広いネタを取り扱っております。ご質問、ご要望はお問合せフォームからどうぞ! お仕事のご依頼はコレカラウェブへ! 2016年10月から放送大学に入学(選科履修生)

デザイン | Posted on 2015/01/24 07:02

※コメントは管理人の承認後に公開されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。