デジハリオンライン1回目ライブ授業「パスファインダ」終了

昨日11/19はデジハリオンラインの第1回目のライブ授業でした。テーマは「パスファインダ」。1時間のライブ講義でがっつりとパスファインダについて勉強しました。

講師は女性のY先生。Y先生も過去にデジハリでWEB制作を学んだ卒業生だとおっしゃってました。デジハリの講師陣って自分自身も過去にデジハリで勉強した卒業生だった人が多いように思います。

講義はまず最初に、受講生たちの小課題1の発表から始まりました。全部で5人分くらい紹介されたのかな。他の人のイラストを見てみたのですが、皆さん上手でしたね~。どうみても初心者じゃない人もいたような気がします(笑

私もフロントエンドエンジニアですが、まったくIllustratorが触れないわけではないので、あまり時間をかけずにサクっとつくりました。これが↓の作品です。

20141120_001

こんな感じです。キリンのつもりです。
課題が描画ツールとパスファインダだけで作るというものだったので、ペンツールは一切使っていません。

皆さん小課題1の発表が終わると、次はパスファインダを使って、ハートの形を作りましょうというちょっとしたクイズがはじまりました。

↑このハートの形をシェイプとパスファインダだけを使って描くには最低で何個の図形が必要でしょうか?というクイズでした。答えはデジハリの中で!! ということでお茶をにごしておきます。

最後はペンツールを上手に使うコツという講義でした。
先生も初心者だったころはペンツールがうまく使えなくて大変だったようです。

先生から伝授されたペンツールをうまく使うコツとして

・ハンドルは「ハの字」を目安にする
・アンカーポイントはなるべく少なく

という2つのポイントを教えてもらいました。

またペンツールの勉強方法として

・トランプの「ハート」「ダイヤ」「スペード」「クローバー」の模様を描いてみる
・アルファベットのAからZまで描いてみる

という勉強方法を教えていただきました。これらは実際のデジハリスクールの課題としても行われているようです。

ということで、第1回目のライブ授業はこんな感じで終わりました。次のライブ授業は12/3です。私もおそらく今週中にはIllustratorの動画講義を終えて、Photoshopの講義に進めることができるかなぁ、といった感じです。まだまだがんばるぞー。

==========
ブログの更新情報をTwitterやfacebookで紹介しています。ぜひフォローお願いします!
Twitter → @jugedred
facebook → Jugedred Project

関連記事


この記事をかいた人

ドレッド Webクリエイター、ライター

Web制作やライティングなどインターネットを使って自由に暮らしているドレッドです。このブログではWeb制作やライティングでお役に立ちそうな知識から、ドレッドのプライベートな出来事まで幅広いネタを取り扱っています。ご質問、ご要望、お仕事のご依頼はお問い合わせフォームからどうぞ! 2016年10月から放送大学に入学しました。

勉強日記(ライブ授業) | Posted on 2014/11/20 07:29

※コメントは管理人の承認後に公開されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です