PIXTAの2016年6月の採用率は90%でした。

2016年6月のPIXTAの審査の結果がわかりました。

PIXTAの2016年6月の採用率は90%でした。

先月と同じ90%という結果になりました。
10枚アップロードして9枚採用です!

不採用だった写真は某お寺の写真だったのですが、なぜかモデルリリースの不備での不採用でした。うーん、写真をよくみてみると、ぎりぎり個人が特定できそうな、そうでないような人影が・・・ ここらへんのルールはストックフォトサイトによってばらばらですね。

さて、採用された写真を1枚紹介します。

20160625_001

平城宮跡の大極殿の写真です。
この写真を撮影したのは結構昔で、2013年の8月です。約3年前ですね。D600で撮影しました。

そて、そんなD600ですが、買い取りに出すことにしました!
3年前にD600を購入して、使ってきましたが、思い切って手放すことにしました。
いやー、D600には本当に泣かされました。特にひどかったのが、ローパスについたゴミ問題でしたね・・・ 私もD600のゴミ問題で梅田のサービスセンターに4回くらい掃除を依頼しに行きました。そんなD600とも今日でおさらばです。6万円くらいで売れるみたいです。

次の後継機としては候補に挙がっているのが、D810、D750、D500の3機種です。ほぼ自分の中ではどの機種を買うのか決まっているので、今日はヨドバシに行って実機を確認して最終決定したいと思います。購入したら報告する予定です。お楽しみに!

==========
ブログの更新情報をTwitterやfacebookで紹介しています。ぜひフォローお願いします!
Twitter → @jugedred
facebook → Jugedred Project

あわせて読みたい


この記事をかいた人

ドレッド Webクリエイター、ライター

Webクリエイター&ライター。フリーランス目指していろいろと活動中。このブログではWeb制作やライティングでお役に立ちそうは知識から、ドレッドの雑記的な内容まで幅広いネタを取り扱っています。ご質問、ご要望、お仕事のご依頼はお問い合わせフォームからどうぞ! 2016年10月から放送大学に入学しました。

PIXTA | Posted on 2016/06/25 08:08

※コメントは管理人の承認後に公開されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です