WordPress

WordPressのプラグイン「WP Basic Auth」がさくらインターネットで動かない問題を解決方法

Web制作のお仕事をしていると、制作途中のホームページをお客さんに見せたいときってありますよね。そういう時に使うのが「Basic認証」です。ホームページにIDとPasswordをかけて認証画面を表示させることができます。ほとんどのWebサーバーでサポートしている機能ですが、先日さくらインターネットのサーバーでBasic認証をかけるときに、つまずいたのでその対処方法を紹介します。

うまく行かなかったのは、WordPressのプラグイン「WP Basic Auth」を使用したBasic認証です。このプラグインは管理画面で「有効化」「無効化」を選択するだけで、WordPressで構築されたサイト全体にBasic認証をかけることができるプラグインです。どうやら、さくらインターネットのサーバーはPHPが「CGIモード」で動作しているため、プラグインを導入するだけではBasic認証がかからないようです。

そこで、対処法ですが、「.htaccess」のファイルに以下の記述を追加します。

RewriteEngine On
RewriteCond %{HTTP:Authorization} ^(.*)
RewriteRule ^(.*) - [E=HTTP_AUTHORIZATION:%1]

これを書くことで、WP Basic Authを使用したBasic認証が正常にかかるようになります。お試しください。

ABOUT ME
アバター
ドレッド
目標必達のために鬼努力を惜しまない個人事業主。記事執筆・ホームページ制作・メディア運営・コンサルティングのお仕事をしています。立命館大学中退。放送大学教養学部の全科履修生。中小企業診断士とFP1級を目指してハードに勉強中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA