floatしたボックス要素の中にimgタグで画像を読み込むと謎の空白が生まれる問題を解決する方法

HTMLのコーディングをしていて、画像を使ったグローバルナビゲーションを使いたいケースってよくあると思います。

そんなときは、リストタグをfloatで横並びにして、それぞれのリストの中にimgタグで画像を配置することになります。その時、横に並べたグローバルナビゲーションと
その下にある要素との間に、謎の空白が発生するという問題が発生しました。わかりやすく画像を使って説明すると以下の通りです。

こんな感じです。グローバルナビゲーションと、その下にあるボックス要素の間に白い隙間が発生しています。

さて、これの対処方法ですが、imgタグに、「vertical-align:bottom;」を追加するだけで直ります。

このようにすることで、画像の下に発生していた隙間をなくすことができます。

サンプルも用意しました!

ちょっとしたことなんですが、こういうのって厄介ですよね・・・
私も原因がわからなかったときは、ネガティブマージンで対処しようか、なんて思っていました。
同じ問題で苦しんでいる人がいましたら、ぜひお試しください。

==========
ブログの更新情報をTwitterやfacebookで紹介しています。ぜひフォローお願いします!
Twitter → @jugedred
facebook → Jugedred Project


この記事をかいた人

ドレッド Webクリエイター、ライター

Webクリエイター&フリーライターのドレッドのブログです。インターネットの力で自由に生きている私のライフログやちょっとしたメモを記録しています。ご質問、ご要望、お仕事のご依頼はお問い合わせフォームからどうぞ! note始めました!

HTML | Posted on 2016/12/29 08:45

※コメントは管理人の承認後に公開されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。