講義雑感

【放送大学 講義雑感】初歩からの物理 ’16

ドレッド

『初歩からの物理 ’16』
たしかに初歩から始まる科目だけど、後半の難易度はマックスです(+_+)

「初歩からの~」とついている科目は章を重ねるごとに難しくなる・・・! という放送大学あるあるを見事に体現した科目でした。講義内容は高校物理で習うような内容を大学生向けにアレンジしたものに加え、大学物理で初めて出てくる概念(エントロピーや特殊相対性理論や素粒子)など盛りだくさんです。ついていくのが大変!

各章のタイトルは以下の通りです。

■1章:自然現象を物理的にとらえよ
■2章:力は運動を引き起こす
■3章:運動方程式を読み解く
■4章:運動方程式からの展開
■5章:エネルギーの捉え方
■6章:温度と熱
■7章:エントロピーとは何か
■8章:振動と波動
■9章:波としての光
■10章:電気って何だろう
■11章:電気と磁気の切っても切れない関係
■12章:電気磁気は電子の世界を読み解く鍵
■13章:電磁波とアインシュタイン
■14章:量子の世界とはどんなものか
■15章:私たちはどこまで宇宙を理解できるか

こんな感じです。

物理学というと複雑で意味不明な「数式」が特徴的でしが、この「初歩からの物理」では高校数学のレベルを超える数学は扱っていないように思えました(2017年現在の高校数学はよくわからないけど、自分が高校生だったころと比較して)

上記の構成の前半は、いわゆる古典力学とよばれる分野です。ガリレオやニュートンが明らかにした原理原則を学び、運動方程式とエネルギーの扱い方などですね。そんで6章からは熱力学の話。。そして7章では高校では習わない「エントロピー」が登場。初歩からの物理で習うエントロピーは「熱力学的」なエントロピーです。(dS = dQ/Tのエントロピー)ここらへんからだんだん難しくなっていく・・・

8章と9章は波動の話。この2章は高校レベルを超えた解説はありませんでした。そして10章からは電磁気学だ。特に磁気は高校で物理を勉強していたころから苦手な分野で、印刷教材を今見てみてもあまりよくわかっていないなぁと思う。13章はいよいよアインシュタインの特殊相対性理論の話。ミンコフスキーダイアグラムの理解にかなりの時間を取られてしまいました。そして14章と15章は量子の話。ミクロな世界の探求です。

このように物理学全般の話題について、浅く広く学ぶというのがこの「初歩からの物理」という科目です。というわけで、「数学的に難しい操作」や「抽象的でわかりにくい概念」については深く取り扱っていません。

それでは簡単なのか?と言われたら、いやいやこれはこれで難しいんですよ・・・ 現象の詳しい部分をつっこんで学ぶのではなく、物理学で取り扱うテーマを広く学ぶことで、どの分野でも共通して必要な「物理学的考え方」を身に着けることができるようになる。その物理学的な考え方は一朝一夕では身につかないものです。その難しさが物理学の本質的なところなんでしょうね。

肝心の試験ですが、印刷教材や放送教材の難易度と比べると、かなり簡単な問題が出題されていました。「正しいものを選べ」か「間違っているものを選べ」という択一式の出題形式です。H28年前期に公開された過去問とほとんど同じような問題が出題されています。しかし、選択肢の文章が巧妙に変更されていて、過去問丸暗記だけでは足元をすくわれることになると思います。@を取ろうと思ったらそれなりに準備が必要でしょうね。持ち込みは不可です。

試験概要
試験結果
持ち込み持ち込み不可
難易度B+

独学で活用した、初歩からの物理の参考書です。基本的に印刷教材と放送教材だけで単位は取れると思いますが、知識を広げるのに役に立ちます。

別冊Newtonの相対性理論の本。Newtonはイラスト満載で概念を押さえるにはちょうどよいです。とくに特殊相対性理論の解説が詳しかったです。

読み物としておもしろい。が、扱っている数学は難しい・・・

これも別冊Newton。テーマは素粒子。自然界の4つの力についても詳しく解説してあります。

==========

「いいね!」と思ったら、クリックお願いいたします
にほんブログ村 ブログブログ 雑記ブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

ABOUT ME
ドレッド
Webライター・SEOコンサルタントとして活動しているドレッドです。目標必達のために鬼努力を惜しまない個人事業主。IT・セキュリティ・ビジネス・Web制作・金融・資格・障害福祉など、専門性を活かして様々な分野で仕事をしています。所有資格:情報セキュリティスペシャリスト、応用情報技術者、FP2級、AFP、ウェブ解析士、認定SEOコンサルタント・SEO検定1級 など。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA