2017年のウェブ解析士のフォローアップテストを受験しました。

ウェブ解析士協会から、

「フォローアップ動画を見てテストに合格しないとウェブ解析士の資格がなくなるよ!」

と、メールが来たのが今年の4月のこと。

「放送大学やファイナンシャルプランナーの勉強もあるし、あとでいいや~・・・」

と、完全に後回しにしていました。
先日、大学の試験も終わりひと段落ついたので、昨日フォローアップ動画とフォローアップテストを受験しました。

フォローアップ動画は実際のフォローアップセミナーを録画したものでした。2017年の公式のテキストの中から、新しく追加されたトピックの解説が中心でした。

私がウェブ解析士の資格に合格したのが3年前です。進化の速いIT業界だけあって、フォローアップ動画の内容は私の知らないことが多くて、思っていたより勉強になりました。特にスマートフォンのコンバージョンに関わる内容とか、4C分析とか、これまで触れたことのない話題について知ることができてよかったです。

全部で1時間20分くらいの一フォローアップ動画を一通り見た後で、フォローアップテストを受験しました。

解答方法はGoogle フォームに解答する方式でした。 問題数は20問で14問以上の正解で合格です。解答が終わったあとにすぐに正解が分かるようになっていました。私の正解数は19問でした。おしい~~、1問間違えました。

テストの内容ですが、動画にあった内容が半分、最新のテキストからの出題が半分、といった具合です。最新のテキストに関しては、ウェブ解析士の正会員でしたらPDFファイルで全ページ閲覧できるので、カンニングしながら解答するとよいでしょう(笑

ウェブ解析士認定試験公式テキスト2017(第8版)
ウェブ解析士認定試験公式テキスト2017(第8版)
  • 発売元: 一般社団法人ウェブ解析士協会
  • レーベル: 一般社団法人ウェブ解析士協会
  • スタジオ: 一般社団法人ウェブ解析士協会
  • メーカー: 一般社団法人ウェブ解析士協会
  • 発売日: 2016/12/08
  • 売上ランキング: 3331

↑紙の方がよい人はこちらから。

ちなみにウェブ解析士協会からのメールによると、これまでのフォローアップテストの合格率は90%前後でした。そら、自宅受験でカンニングしながらだったら誰でも合格できますわ・・・

なにはともあれ、ウェブ解析士の資格を維持するためには、毎年こんな事をやらないといけないのかぁと、若干めんどくさい気持ちがあります。でも1年に1回、無料で受験できるなら、まぁいいか、という感じですね。私の普段の業務はコーディングなので、あまりウェブ解析士らしい仕事がないのがちょっと残念ですが、Web業界の一般教養的な意味でウェブ解析士の資格を維持し続けるのも悪くないかなと思いました。

【2017年8月9日追記】
無事合格してました!

==========
ブログの更新情報をTwitterやfacebookで紹介しています。ぜひフォローお願いします!
Twitter → @jugedred
facebook → Jugedred Project

あわせて読みたい


この記事をかいた人

ドレッド Webクリエイター、ライター

Webクリエイター&ライター。フリーランス目指していろいろと活動中。このブログではWeb制作やライティングでお役に立ちそうは知識から、ドレッドの雑記的な内容まで幅広いネタを取り扱っています。ご質問、ご要望、お仕事のご依頼はお問い合わせフォームからどうぞ! 2016年10月から放送大学に入学しました。

初級ウェブ解析士 | Posted on 2017/07/28 23:21

※コメントは管理人の承認後に公開されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です