CODEPREPの有料教材が2018年9月30日まで無料開放!プログラミングを勉強して人生を変えよう!

CODEPREPというサイトをご存知でしょうか。ブラウザ上でプログラミングやコーディングの勉強ができる学習サイトです。

残念ながら3月26日でサービスを終了されてしまうのですが、1月4日から有料プランで提供されていた教材がすべて無料で勉強できるようになっています。残りわずかな期間ですが、プログラミングをとことん勉強しよう!

という記事を書こうと思っていたところ、2月1日にCODEPREPブログでこんな記事が投稿されました。

なんと無料公開期間が9月まで延長!これは太っ腹ですよ!

CODEPREPのサービス終了時のアナウンスでは、無料開放期間は3月26日までだったので、

「3月までに急いで全部のブックを勉強しなくちゃ!」

と思っていたのですが、ここにきての延長宣言。これは本当にありがたいです。

CODEPREPでどのように勉強するのかをちょっと紹介します。

CODEPREPでは学習する教材が「ブック」という単位で用意されています。たとえばプログラミング未経験者向けのブック「プログラミング超入門」など。

「プログラミング超入門」は本当に初心者向けのブックなので、コードを書くという勉強はありません。しかし、JavaScriptやPHPなどのプログラミング言語を取り扱っているブックだと、エディタの中に直接コードを書いて本格的に学習することができます。

こんな感じ。コーディングにつまったら「HINTボタン」などをクリックすることでヒントを表示させることもできます。もともと有料で公開されていたサイトなので、教材としてのクオリティも非常に高いのです

でもでも、オンラインの学習サイトって初心者向けで簡単なやつしかないんでしょ~~? と思っているそこのあなた! CODEPREPでは初心者向けの教材だけでなく、中級者向け以上の教材も豊富にあるんですよ。

たとえば、JavaScriptのフレームワークの1つである「React」を取り扱ったこんなブックもあります。

このように即実践で使えそうなブックも多数あります。そこそこコーディングが得意な私でも手こずったブックもたくさんありました(笑

また、CODEPREPで勉強できる全部で言語は

・HTML
・JavaScript
・CSS
・Ruby
・PHP
・jQuery
・Bootstrap
・Java
・Scala
・Python
・Rust

もあります。全部あわせると140ブック! ネット上では140全てのブックをコンプリートした猛者も結構みかけます(笑 

IOTやAI、クラウドコンピューティングなどこれからの時代はプログラミングができれば、将来お仕事に困るということも無くなりそうですね。プログラミングには興味はあったけど、何から手を付けたらわからなかった方にとって、CODEPREPはとってもおすすめなサイトなのです。CODEPREPでプログラミングの勉強をして人生を変えちゃいましょう!!

==========
ブログの更新情報をTwitterやfacebookで紹介しています。ぜひフォローお願いします!
Twitter → @jugedred
facebook → Jugedred Project


この記事をかいた人

ドレッド フリーライター&Webクリエイター

フリーライター&Webクリエイターのドレッドのブログです。インターネットの力で自由に生きている私のライフログやちょっとしたメモを記録しています。ご質問、ご要望、お仕事のご依頼はお問い合わせフォームからどうぞ!

便利ツール | Posted on 2018/02/02 23:12

コメント

  • ぴーちゃん より:

    こんばんは!
    CODEPREP 初めて知りました。
    初心者にも学べる物が、無料で開放なんて
    凄く嬉しいサービスですね。
    教えていただきありがとうございます。

    応援ポチしました。

※コメントは管理人の承認後に公開されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。