運営者情報

フリーランスのドレッドです。2018年4月に個人事業主として開業しました。現在の主戦場はフリーライターとWeb制作です。フリーライターとしての専門分野はIT・セキュリティ・Web制作・資格取得・障害福祉などです。Web制作は趣味でやっていた時期を含めると、20年以上の経験があります。HTML・CSS・JavaScript・PHP・WordPressなどはベテランレベルです。個人事業として職域を広げるために、中小企業診断士、FP1級、CFPの合格を目指して勉強中です。

ざっくりと自己紹介

ドレッド
ドレッド
まずは簡単に私について紹介します。
ドレッドについて
  • 1979年7月29日生まれ
  • 奈良県生まれ、千葉県育ち、現在奈良県在住
  • 小学生のころは、エレクトーン・水泳・ボーイスカウト・英会話教室をやってました
  • 中学生の時に、父を肺がんで亡くしました。それからずっと母子家庭
  • 高校生のころは理系コース。水泳部所属
  • 立命館大学の理工学部に入学。しかし中退します。
  • デジハリオンラインスクールでWeb制作の勉強をしました
  • 36歳の時に放送大学に入学。以後ずっと社会人学生やってます
  • 精神科デイケア・就労移行支援・就労継続支援A型を利用した経験があります
  • 38歳で個人事業「コレカラウェブ」を開業

生まれてから、大学生時代まで

誕生から小学生時代

奈良県の病院で生まれました。幼少のころはあちこち転勤でいろんなところに住んでいたようなのですが、私には記憶がありません。気が付いたら、千葉県松戸市の幼稚園に通っていました。しかし、幼稚園時代にも転勤に伴い、千葉県佐倉市にお引越ししました。以後、中学2年生まで千葉県佐倉市に住むことになります。

小学生の時は、結構いろいろ習い事をやってました。水泳・エレクトーン・ボーイスカウト・英語教室。自分から進んでやりたい!と言った事はなかったのですが、結構楽しくやってました。

そして私はすごいゲーマーでした。

学校から帰ってくると、近所のゲームセンターに100円玉を握りしめて通い詰める、そんな小学生。結局、高校生になってもゲームセンター通いは止まりませんでした。

小学6年生の頃に12歳年の離れた妹が生まれました。自分でも結構よく面倒を見ていた方だと思います。

中学生時代

小学校卒業とともに、公立の中学校に入学。水泳部に入部しますが、まったく参加しませんでした。幽霊部員ってやつですね。

そして中学1年生の時に父が肺がんで亡くなりました。しかし、そのころの私には父がいなくなるということをあまり理解してなかったように思います。

その後、母親の実家に戻るという形で奈良県にお引越し。以後ずっと奈良県に住んでいます。

高校生時代

高校生のころも水泳部。しかし高校のときは結構部活に参加していた方でした。地元の大会にも何度か出場経験ありです。

しかし、ゲームセンター通いもずっと続けていて、学年トップ10で入学したのに、どんどん成績は下がって行きました。結局大学受験に失敗して、1年浪人することになります。

大学生時代

1年の浪人の結果、立命館大学理工学部に入学しました。物理学科所属でした。

大学1年生の時にIBMのAptivaっていうパソコンを買ってもらいまして、以後ずっと自宅でパソコンを触る日々が続きます。今思えば、これが私の人生のターニングポイントだったと思います。

Visual Basic6っていうWindows用のソフト開発できる開発環境を買って、ずっとフリーソフトを作っていました。ソフトを作ってインターネットに公開するためには、ホームページが必要ですよね。そこで私はホームページ制作をおぼえました。といっても、一番最初はパソコンを買った時についていた、「ホームページビルダー」でした。

大学4年生になり、就職活動をしました。

私の時代は就職超氷河期と呼ばれておりましたが、1つ目にエントリーした独立系システム屋に内定がでたので、そのままそこに就職することになりました。

しかし、大学4年生の1月にメンタルな障害にかかってしまい、結局大学は卒業できなくなり、内定も取り消しになってしまいました。これはショックでしたね。

病と貧困

結局、病気のこともあって自宅に引きこもる日々が続きました。

自宅では「ラグナロクオンライン」というネットゲームに夢中になります。

これがすげーおもいろいのなんのって!

ネットゲームってはまるとすごい熱くなれるんですよね・・・ この話はいつか別にしたいと思いますが、ラグナロクオンラインは10年くらいずっとやってました。

しかし、ゲームのシステムのアップデートが続き、アイテムや装備の仕様変更も実施されていきます。がんばって集めた装備がゴミ化する事が何度かあり、周りのプレイヤーもどんどん引退していくなか、私も自然とゲームにログインしなくなりました。

それ以来、私はゲームをすることがなくなりました。つきものがおちたってこういう事なのかって感じですね。

精神科病院に入院

26歳の時にメンタルな障害が悪化して、地元の精神科病院の閉鎖病棟に3か月間入院しました。どうしてこうなったのかは自分でもよくわかりません。精神科病院っていうと怖いところっていうイメージがあるかもしれませんが、実際はそんな事もなく、入院して4週間後には外出許可も出たので、近所のスーパーでお菓子を買って、病棟に持ち込んで食べることもありました。

退院後は病院が併設する精神科デイケアセンターに通所を開始しました。

デイケアって何してるの?デイケア歴10年の私が語るデイケアの良いところ、悪いところ精神障害者のためのリハビリ施設のデイケア。私は精神科病院に3か月間入院し、退院後からデイケアの利用を開始しました。これまで10年以上デイケアを利用してきた経験から感じた、デイケアの良いところと悪いところを紹介します。...

生きる力を身につけるためにあがいた時代

デイケアではのんびりプログラムをこなして過ごしていたのですが、障害年金も貰い始めたので少し生活に余裕ができて、いろいろなことにチャレンジを始めました。

しかし、これまでちゃんとした職歴の無かった私には普通に就職するという手段が使えません。そういうわけでアルバイトです。

セリアでアルバイト

最初にバイトしたのが、100円ショップのセリアでした。

10年以上前の話なので、今はどうなっているのかわかりませんが、当時のセリアはあまりアルバイトの事を信用していないらしく、レジの締め作業を営業中にも関わらず1時間おきにやるという徹底ぶりでした。

すごい混雑してても1時間に1回レジの締め作業をするもんだから、やっぱりそのことでクレームが来るんですよね。これは結構きつかった。

それとかなりの「女子世界!」

女子と言っても、いわゆる「パートのおばちゃん」おばちゃんの世界に、私はどうも馴染めなくて、セリアのバイトは9カ月ほどで辞めました。

就労移行支援事業所に通う

デイケアの職員さんから就労移行支援事業所のことを教えてもらって、通所を開始しました。1年とちょっと訓練して就職先が決まりました。便利屋さんで働くことになります。

就労移行支援事業所って通う価値あるの?実際に利用して就職に結びついた体験を紹介します障害者の就職をサポートしている福祉施設である朱老移行支援事業所ですが、就職活動をするときに本当に役に立つ施設なのでしょうか?実際に就労移行支援事業所を利用して就職に結びついた私の体験談を紹介します。...

便利屋さんでアルバイト

株式会社だったのですが、かなりのワンマン社長が君臨してました。

質問君
質問君
便利屋さんってどんな仕事をするの?

気になりますよね!便利屋さんの種類にもいろいろあると思うのですが、私がやっていた仕事は、

便利屋さんの仕事
  • お引越し
  • ゴミ屋敷の掃除
  • ハチの巣駆除
  • エアコンの掃除
  • ハウスクリーニング
  • 草刈り

などです。どれもこれもすごくハードなお仕事でした・・・。7月と8月にかけて、「民家の隅っこに手掘りで井戸を掘る」という仕事をやったのですが、めちゃめちゃきつかったです。

しかし、そこでは私は結構仕事ができた方なので、重宝されていました。ですが、あまり仕事のできない後輩なんかは、よく怒鳴られていましたね・・・。

そんな便利屋さんですが、結局社長が病気になって入院することになり、会社は倒産しました。しばらく失業保険で生活することになります。

資格の取得に力を入れる

便利屋さんが倒産したタイミングで、もともと通所していた就労移行支援事業所が新しい事業を始めることになり、私はその事業の立ち上げのメンバーとして働くことになりました。といっても就労継続支援A型のスタッフとしてです。

いつまでいられるかわからないから、資格でもとって就職するときの武器にしよう、と思っていろいろな資格を取り始めたのこのころです。

一番最初に取得したのが、

基本情報技術者

IT系の登竜門的な資格ですよね。午前も午後もマークシート式の試験で、基準点すれすれで合格しました。

私はほかにも、

所有資格一覧
  • 基本情報技術者
  • 応用情報技術者
  • 情報セキュリティスペシャリスト
  • 情報セキュリティマネジメント
  • WEBライティング実務士
  • カラーコーディネータ検定3級
  • ウェブデザイン技能士3級
  • Webクリエイター能力認定試験上級
  • CGクリエイター検定Webデザイン部門エキスパート
  • Web検定(Webリテラシー)
  • HTML5 プロフェッショナル認定試験 レベル1
  • ウェブ解析士
  • SEO検定1級
  • Microsoft Office Specialist Excel 2010 Expert
  • Microsoft Office Specialist Word 2010 Expert
  • Microsoft Office Specialist PowerPoint 2010
  • Microsoft Office Specialist Access 2010
  • Microsoft Office Specialist 2010 Master
  • Microsoft Office Specialist Excel 365&2019
  • Microsoft Office Specialist Word 365&2019
  • 福祉情報技術コーディネーター3級
  • フォトマスター検定3級
  • フォトマスター検定2級
  • AFP
  • 2級ファイナンシャル・プランニング技能士
  • 3級ファイナンシャル・プランニング技能士
  • メンタルヘルスマネジメント検定Ⅱ種
  • メンタルヘルスマネジメント検定Ⅲ種
  • ビジネス会計検定3級
  • ビジネス会計検定2級
  • ビジネス実務マナー検定3級
  • 日商簿記3級
  • 知的財産管理技能検定3級

などを所有しています。こうしてみると結構取りましたね。これから狙っている資格もいくつかあるので、機会があったらブログでも書いてみようと思います。

かけだしWebクリエイター時代

A型事業所では、がっつりとWeb制作のお仕事をしていました。WordPressのオリジナルテーマを開発して企業サイトを構築する仕事がメインです。5年間くらい働いていたのですが、30サイトくらい作ったと思います。

正直給料は安かったけど、それなりに楽しくお仕事できたと思います。

私の業務内容は、

  • HTML/CSSコーディング
  • jQueryで動的サイトの実装
  • WordPressで企業サイトの構築
  • 他のスタッフへの技術指導

などです。ここでのWebクリエイターでのお仕事の経験が、現在のフリーランス活動の原点となってますね。

フリーランスへの道

会社でWebの仕事をしながら、インターネット上では自分のブログを作ったり、Twitterで交流したりと、ゆるゆるネット上で活動も続けてきました。

そこでよく目にするのが

とあるフリーランサー
とあるフリーランサー
終身雇用崩壊!会社に依存しないスキルを身につける!

という意見。

こういう意見を聞くにつれて、なんとなく自由に働けるスタイルにあこがれていた私は、会社を辞めて独立することを意識するようになりました。

でも、

ドレッド
ドレッド
フリーランスなんて自分に務まるのかな。不安だな・・・

という不安はずっとありました。独立した今でもずっとあります。ですが、

ドレッド
ドレッド
もしダメになったら、バイトでもなんでもどこかの会社に就職すればいいや!とりあえずやってみよう!

と、2018年3月に会社を辞めて、4月から本格的にフリーランスとして活動することにしました。失業保険も1日も貰わないで、退職日の翌日に開業届を提出しました。

今後について

2020年4月でフリーランス3年生になりました。継続でのご依頼も増えてきたので、新しいスキルを身につけよう思い、中小企業診断士・FP1級・CFPの合格を目指して仕事と勉強の毎日を過ごしています。仕事と勉強の両立は大変ですが、そこはフリーランスの強みを活かして、うまくセルフマネジメントをしてやっていくつもりです。