中小企業診断士

【経済学】第4回 市場均衡と余剰分析

こんにちは。ドレッドです。今日も診断士ゼミナールでお勉強です!

経済学の第4回目の講義は「市場均衡と余剰分析」がテーマです。

代替効果・・・相対的な価格の変化によって、消費量が変化すること
所得効果・・・実質所得の変化によって、消費量が変化すること
価格効果・・・代替効果+所得効果

ここでは財が「上級財」「下級財」「ギッフェン財」によって結果が異なることを学びました。

ギッフェン財・・・「下級財である」+「所得効果が代替効果を上回るほど強い」

引き続き第4回のメインテーマの「市場均衡と余剰分析」

ワルラス流調整・・・価格変化による調整メカニズム。「需要>供給」のとき、価格上昇。「需要<供給」のとき、価格下落

マーシャル流調整・・・数量(供給量)の変化による調整メカニズム。「需要者価格>供給者価格」のとき、供給量が増加。「需要者価格<供給者価格」のとき、供給量が減少

余剰・・・市場における取引から得ることのできる利益。余剰が大きいほど資源が有効に利用されている。

消費者余剰・・・消費者が買い物をして「思ったより安く買えて得した」と感じた量

生産者余剰・・・生産者が物を売って「思ったより高く売れた」と感じた量

今日はこんなところです。グラフばかり出てきて大変でした。まだまだ理解が浅いところもあるので、要復習です。

【診断士ゼミナール】1次試験・2次試験で手堅く68点取って合格できる!
https://www.rebo-success.co.jp/

==========

Twitterアカウント:@jugedred
⇒管理人・ドレッドが発信している日常の記録です!趣味のことや放送大学の学びのことなどを発信しています。基本的にフォローバックしておりますので、お気軽にフォローしてください!

facebookページ:コレカラウェブ
⇒「ドレログ」を含めたコレカラウェブのブログ運営の裏側を公開しています。ブログに公開する前の先行情報や運営方針などを記録しています。PVや収益に関する生々しい話も!よろしければ「いいね!」お願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ

ABOUT ME
ドレッド
目標必達のために鬼努力を惜しまない個人事業主。フリーライターとWeb制作のお仕事をしています。IT・セキュリティ・Web制作・金融・障害福祉など、専門性を活かして様々な分野で仕事をしています。立命館大学中退。放送大学教養学部の全科履修生。所有資格:情報セキュリティスペシャリスト、応用情報技術者、FP2級、AFP、ウェブ解析士、SEO検定1級 など。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA