中小企業診断士

【経済学】第5回 国際貿易

こんばんは。ドレッドです。今日も診断士ゼミナールでお勉強。

今回の論点は「国際貿易」です。

比較優位の理論(比較生産費説)・・・各国とも外国に対し、比較優位にある財を輸出し、比較劣位にある財は自国で生産せずに輸入する

引き続き貿易の理論。ここでは、
1.閉鎖経済時(貿易前)
2.自由貿易後
3.関税賦課後
の3つの状態での余剰分析を学びました。

★ポイント
・閉鎖経済から自由貿易に移行すると、生産者余剰は減少するが、社会の総余剰は増加する
・自由貿易から政府が関税を導入すると、生産者余剰は増加するが、社会の総余剰は減少する

不完全競争市場・・・生産者が自分の生産物の価格を操作することができるプライスメーカーとして行動できる市場
1.独占市場・・・生産者が1社のみ
2.複占市場・・・生産者が2社
3.寡占市場・・・生産者が数社
4.独占的競争市場・・・消費者および生産者が多数だが製品が差別化されている

独占企業の利益最大化条件:限界収入MR = 限界費用MC

今回はこんなところです。ちと難しいですね。たぶんここはテキストに書かれている理論を理解するのではなく、問題演習して解けるようになった方が早いような気がします。

==========

Twitterアカウント:@jugedred
⇒管理人・ドレッドが発信している日常の記録です!趣味のことや放送大学の学びのことなどを発信しています。基本的にフォローバックしておりますので、お気軽にフォローしてください!

facebookページ:コレカラウェブ
⇒「ドレログ」を含めたコレカラウェブのブログ運営の裏側を公開しています。ブログに公開する前の先行情報や運営方針などを記録しています。PVや収益に関する生々しい話も!よろしければ「いいね!」お願いいたします。

お仕事のご相談・ご依頼をお待ちしております

「ドレログ」を運営しているコレカラウェブでは、Webライティング・SEO・メディア運営・障害者支援のお仕事を承っております。これまでのWeb制作やWebライティング、障害者支援の経験を活かして、満足度の高いサービスを提供しています。ご相談・お見積もりは無料です。まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ

ABOUT ME
ドレッド
目標必達のために鬼努力を惜しまない個人事業主。フリーライターとWeb制作のお仕事をしています。IT・セキュリティ・ビジネス・Web制作・金融・資格・障害福祉など、専門性を活かして様々な分野で仕事をしています。立命館大学中退。放送大学教養学部の全科履修生。現在は中小企業診断士試験にチャレンジ中!所有資格:情報セキュリティスペシャリスト、応用情報技術者、FP2級、AFP、ウェブ解析士、認定SEOコンサルタント・SEO検定1級 など。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA